旅行出張時に知っておきたい簡単フランス語会話

"la" "le" "les"って何?

フランス語の文章でよく見かける"la" "le" "les"これって何?について解説します。

 

例えば、駅はどこですか?と言う文章。

 

これは「Ou est la gare? / ウ エ ラ ガール?」と紹介しています。

 

Ou est 〜(単数形の名詞)?で「〜はどこですか?」

 

じゃあ”la”って何?って思いますよね。

英語での"The"

名詞の前についている"la" "le" "les"は英語での"The"にあたるものです。

 

これを「定冠詞」といいます。

 

名詞に付けて、それが特定のものあるいは一般的なものであることを示すものです。

 

英語の定冠詞は"The"ですが、フランス語では"la" "le" "les"の3種類あります。

 

"la" 「ラ」 ・・・ 女性名詞

 

"le" 「ル」 ・・・ 男性名詞

 

"les" 「ル」 ・・・ 複数形(女性名詞・男性名詞)

 

このように使い分けます。

 

駅(gare)は女性なので先ほどの「駅はどこですか?」は"la"を使います。

 

「Ou est la gare? / ウ エ ラ ガール?」となるわけですね。

 

 

フランス語は全ての名詞が男性・女性に分かれています。

 

フランス語(francais)は男性だけど国名のフランス(France)は女性。

 

チョコレートは男性で星は女性。

 

 

これは覚えるかこの定冠詞で判断するしかありません。

 

会話の中でセットで覚えてしまいましょう。